【IMTS出展情報】「Vero Software、ZEISS、CIMON Inc.」IIoT関連企業3社まとめ

出展企業3社まとめ

Vero Software

Vero Softwareは、CAD / CAM / CAEソフトウェアを設計、開発、提供し、設計および製造プロセスの効率を根本的に向上させ、高い生産性向上と市場投入までの時間短縮を実現します。同社の世界的に有名なブランドには、Edgecam、Surfcam、WorkNC、VISIなどがあります。アプリケーションの多様性にもかかわらず、これらのソリューションは共通する点が1つあります。それらはすべて、製造効率化の課題を解決し、展開される業務に大きな価値をもたらします。

出展情報
  • Visi 2018 R2
    Vero SoftwareのVisiソフトウェアプラットフォームのバージョン2018 R2は、リバースエンジニアリング用のモジュールと、CADおよびCAMプロセスの改善を提供します。
ニュース
関連記事
関連動画

ZEISS

ZEISSは、多次元測定機、科学、研究および材料検査用の計測ソフトウェアおよび顕微鏡システムを使用して、最高精度が欠かすことのない品質基準を保証します。 ZEISSは、最も小さな構造物やプロセスでさえも目に見えるようにし、業務改善できるようなサービスを提供しています。

出展情報
  • Rotosラフネスセンサ
    Zeiss Rotosラフネスセンサは、複雑なワークピースでも表面うねりと粗さをCMMで検査することができます。
  • 3Dスキャナ
    Zeissの光学3Dスキャナ、CTスキャナ、高分解能X線顕微鏡、座標測定機は、3D印刷の欠陥や下流処理の問題を検出します。
ニュース
関連記事
関連動画

CIMON Inc.

CIMONは、PLC、HMI、SCADAソフトウェア、産業用PCなど幅広い産業オートメーション製品を提供しています。 CIMONの完全な製品ポートフォリオは、お客様がより効率的かつ効果的にシステムを構築し維持するために必要なすべてのものをお客様に提供します。

出展情報
  • スマートファクトリーソリューション
    CIMONは、CIMONスマートファクトリーソリューションにSCADA V4.0の新しいソリューションと機能を導入しました。CIMONスマートファクトリーソリューションは、生産プロセスとICTテクノロジーを最小限のコストと時間で統合するソリューションです。
ニュース
関連記事
関連動画

IMTSとは

IMTS(International Manufacturing Technology Show) は、アメリカで最も大きい製造業の展示会です。IMTS 2016では過去最高の出展企業数(2,407)を誇り、登録数(115,612)でも過去3番目に多く、McCormick Place複合施設にて1,370,256ft2(127,300m2)もの敷地面積に渡って開催されました。IMTSはアメリカ・シカゴにて偶数年に1回開催され、117カ国のバイヤーとセラー(売り手)が集います。

2018年情報
名称: IMTS – International Manufacturing Technology Show
スポンサー: AMT – The Association For Manufacturing Technology
日程: 2018年9月10-15日 | 2020年9月14-19日
場所: McCormick Place・2301 S Lake Shore Dr・シカゴ、イリノイ州、アメリカ
成長し続けるモバイルデータ。5Gテクノロジーの概要、世界の動向、5Gが可能にした機能と機会を検証 世界のIoTに関するレポート公開中