デジタルトランスフォーメーションに成功した顧客企業をSchneider Electric社が表彰する

エネルギーマネジメントやオートメーショのデジタルトランスフォーメーションを先導する Schneider Electric社は、デジタルトランスフォーメーション戦略、社員のエンパワメント、そしてビジネス・ヴァリューで際立った業績を残した、同社 Industrial Software Platformを使用する6社を表彰しました。同社のInnovation Summit(Software Conference 2017、テキサス州のサン・アントニオで開催)にて表彰が行われました。

デジタルトランスフォーメーション戦略

BASF社は、その包括的Industrie 4.0イニシアティブで認められました、これは顧客に付加価値を生み出すこと、そしてオペレーションの有効性と効率性を生み出すことを目標としています。製造における当初の計画は、事前メンテナンス(predictive maintenance)および拡張現実感で、製造効率を上げると同時に、アセットのパフォーマンス・信頼性そして利用性を向上させることでした。
BP社は、供給原料の評価や経済のモデル化を求めてダウンストリームアセットに沿った統合的サプライチェーンマネジメントを実施したことで表彰されました。ひとつの例として、データ分析時間が数時間からたったの数分に削減されてより多くを分析できるようになり意思決定をより頑丈なものとしました。

社員のエンパワメント

Arizona Public Service (APS)社は、クラウドベースのヴァーチャル・トレーニングを実行して変化する雇用調整(先5年で約半分が退職する)と高度に分散された設備を取り扱えるように協力したことで表彰されました。APS社は包括的なトレーニングソリューションをもたらして効果的なマネジメントを全施設に渡らせました。
Maple Leaf Foods社は、従業員が行うパフォーマンス視覚化の方法を変化させて、manufacturing execution systemの実施を通じて次なるレベルとの効果を生みだしたことで表彰されました。モバイルタブレットが今やダッシュボードをリアルタイムのKPIと共に映し出して、迅速に重大な問題を認識し、オペレーション的長所を人・プロセスそして設備へつながるように向上させます。

ビジネス・ヴァリュー(ROI)

Duke Energy社は、故障したスチームタービンの羽根を発見する事前注意警告システムにおいて推定35万ドルのコスト削減をしたことで表彰されました。プレディクティブメンテナンステクノロジーがバイブレーションの異常な点をつきとめ、担当チームがタービンの羽根を早い段階で点検を行って故障せずとも問題を突き止めることができるようになりました。
Network Rail社は、半径10,000マイル以内における42,000個ものアセットを監視する高度処理能力を備えたインフラストラクチャーソリューションによる包括的アセットモニタリング・分析で表彰されました。同システムは今までに電車の遅延時間を潜在的に50000分ほど削減しています。補償額に当てはめて考えますと、およそ4500万ポンドになります。

「産業界はヴァリューチェーン全体に渡るよう自身が創り出す価値を最大化しなければなりません、それは優先的目標と課題の両方です。この目標及び課題を満たすには継続的なリアルタイムでの最適化が求められます。この最適化を最良に成し遂げるためにはオペレーションとアセットライフスタイルにわたるデジタルトランスフォーメーション戦略が必要です」、とSchneider Electric社のExecutive Vice Presiden of SoftwaretであるDr.Ravi Gopinath氏は述べました。「弊社の顧客様が将来を見据えて活動する企業であることを誇りに思い、そしてこれほどの高いレベルの実績を表彰できることが私たちには名誉なことなのです」。

Schneider Electric社について

Schneider Electric社はEnergy Management及びHomes、Buildings、Data Center、Infrastructure及びIndustriesでのオートメーションを先導しています。
世界100ヶ国以上にわたって存在感を表し、同社は間違いなくPower Management (Midium Voltage, Low VoltageそしてSecure Power)そしてAutomation Systemを導くリーダー的役割を果たしています。統合的かつ効率的なソリューションを提供し、エネルギー、オートメーションそしてソフトウェアを併せ持っているのです。

地球という1つの生態系において、自社プラットフォームにおいて業界大手のPartner, IntegratorそしてDeveloper Communityと協力し、リアルタイムでのコントロールやオペレーション的効率性を提供します。
素晴らしい人々やパートナーがあってこそSchneider社が成長する、そして我々のInnovation, DiversityそしてSustainabilityへのコミットメントはどこでも、どのような人にもそして今この瞬間も生命が存在することを約束してくれる、と私たちは信じています。 www.schneider-electric.com/us

原文はこちら: Schneider Electric Celebrates Customer Success in Driving Digital Transformation

クラウドロボティクス市場:コンポーネント別、サービスモデル別、アプリケーション別、展開モデル別、エンドユーザー別、地域別... 世界のIoTに関するレポート公開中