【動画】インダストリー4.0:未来の知的生産技術

動画】インダストリー4.0:未来の知的生産技術

インダストリー4.0は未来の知的生産技術です。人、機械、製品それ自体がインテリジェントな独自のネットワークに参加し協力し合うため、柔軟に使用するための基礎となる共通言語の開発が今後の課題の1つとなります。構成要素、システム、ソルーションの開発のために現在インダストリアルインターネットベースのインフラ等へ取り組んでいます。
インダストリー4.0は明日の知的生産技術です。

人、機械、製品それ自体がインテリジェントな独自のネットワークに参加します。

課題の1つは、製造システムから1つのバッチサイズまでで柔軟に使用するための基礎となる共通言語の開発です。

私たちは今後のインテリジェント生産に対する要望を良く知っています。私たちにとって構成要素、システム、そしてソルーションの開発は、6つの活動分野への取り組みであり、私たちは既にそれを行っています。

これらはインダストリアルインターネットベースのインフラ、シンプルなI/Oシステムによるオートメーション・ソルーション、モジュール式および柔軟な機械およびシステム用のインテリジェントコントローラ、サイバー攻撃に対する機能的な安全性と保護機能です。

製造システムは信頼性が高く、利用可能で、アプリケーションケースに最適化された材料が使用されなければなりません。

これらすべての活動分野では、自社の製品ポートフォリオと顧客に対する私たちの経験に基づいてインダストリー4.0の中心原則を伝えることができました。

動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方

関連記事はこちら:【IoTおすすめ本】匠のモノづくりとインダストリー4.0―第4次産業革命における日本の役割