自動車業界に革命を起こすブロックチェーン技術。スマートマニュファクチャリング、IoTなどブロックチェーンの使用可能な部門を分析

自動車業界に革命を起こすブロックチェーン技術。スマートマニュファクチャリング、IoTなどブロックチェーン技術の使用可能な部門を分析 – 記事

レポートの概要

自動車エコシステム参入者は2025年までにITへの総支出の0.6%をブロックチェーンに費やす

研究範囲
ブロックチェーンはサトシ・ナカモトによって概念化されました。ブロックチェーンとは、ネットワーク上のすべてのノードでデータが複製され、永続性と復元力を作り出す新しいデータ構造です。EthereumやCounterpartyなどのプラットフォーム上に構築された600以上のデジタル通貨と70以上のデジタル資産があります。ブロックチェーンのエコシステムには、取引所、ウォレットプロバイダ、支払いサービスプロバイダ、ブロックチェーンプラットフォームプロバイダ、R3 CEV社などのコンソーシアムが含まれます。

ブロックチェーンは分散プラットフォームで動作します。ブロックチェーンソリューションの主要なメリットは、透明性、第三者の排除、コスト削減、マイクロペイメント、暗号化セキュリティ、および不変性です。ブロックチェーンは、さまざまな産業分野でのデジタル化の重要な柱の1つになると期待されています。金融業界は、スマート取引のためのブロックチェーンソリューションの模索と採用のパイオニアです。他にも医療、保険、ネットワーク、交通といった業界がブロックチェーンに注力しています。

この調査では、ブロックチェーン技術を使用できる自動車の主な部門(スマートマニュファクチャリング、サプライチェーンロジスティクス、小売およびリース、モビリティ、コネクテッドリビング、IoTなど)の詳細な分析が行われています。ブロックチェーンは自動車産業の常識を破り、成長のチャンス、収益化の道筋をつくり、デジタルトランスフォーメーションを促進します。

目次

  1. 第1章 エグゼクティブサマリー
  2. 第2章 研究範囲、目的、背景、方法論
  3. 第3章 定義とセグメンテーション
  4. 第4章 業種間でのブロックチェーンの使用 – 概要
  5. 第5章 自動車産業におけるブロックチェーン – 主な部門の概要
  6. 第6章 自動車産業におけるブロックチェーン – 成長の機会と企業の行動
  7. 第7章 ブロックチェーン – プラットフォームとサービスプロバイダープロファイリング
  8. 第8章 結論と今後の展望
  9. 第9章 付録

レポート情報

レポート名 Blockchain Technology Revolutionizing Automotive Industry
発行元 ReportBuyer
販売開始日 2017年03月
金額 $4,950(本記事記事公開時点)
ページ数 57
言語 英語 – 翻訳サービス

関連記事/レポート

13541

Report Buyerについて

Report Buyerは業界トップレベルの業界インテリジェンスソリューションであり、トップの出版社からのすべての市場調査レポートを提供しています。

自動車業界に革命を起こすブロックチェーン技術。スマートマニュファクチャリング、IoTなどブロックチェーンの使用可能な部門... 世界のIoTに関するレポート公開中