【IoTおすすめ本】Small Factory 4.0 第四次「町工場」革命を目指せ! IоTの活用により、たった3年で「未来のファクトリー」となった町工場の構想と実践のすべて

IoTおすすめ本】Small Factory 4.0 第四次「町工場」革命を目指せ! IоTの活用により、たった3年で「未来のファクトリー」となった町工場の構想と実践のすべて – 記事

「システム」×「現場」×「改善力」から生まれた「誰にも真似できない」IoTシステム

内容紹介

筆者が代表を務める「i Smart Technologies株式会社」が開発した、少ない初期投資で済み、古い設備でも導入でき、導入方法も簡単な「製造ライン遠隔モニタリングシステム」について、開発のきっかけからシステム成熟過程の詳細、そして本システムが企業全体に与える好影響など、i Smart Technologies株式会社の進める「Small Factory 4.0」に関するすべてを網羅した。

目次

  1. 序章: 中小企業こそIоTを
  2. 第1章: 当社IоTシステム小史
  3. 第2章: IоTと人の連携
  4. 第3章: すべての現場のIоT化を実現するため

書籍情報

書籍名 Small Factory 4.0 第四次「町工場」革命を目指せ! IоTの活用により、たった3年で「未来のファクトリー」となった町工場の構想と実践のすべて
著者 木村 哲也
販売開始日 2018-08-01
金額 ¥1,620(本記事記事公開時点)
ページ数 128
出版社 三恵社

関連情報

情報の更新: 2018年07月30日現在

幅広い業界に影響を与えるブロックチェーン。市場の動向、テクノロジーの問題、主要な使用事例を調査 世界のIoTに関するレポート公開中