【日本海外事例集】C3 IoTとIntelが提携 AIに最適化されたソフトウェアとハードウェアを提供

C3 IoTIntelが提携 AIに最適化されたソフトウェアとハードウェアを提供 – 記事

これらの企業は、顧客向けに設計されたオンプレミス、ハイブリッド、エッジベースのAIおよびIoTアプリケーションのAIアプライアンスを提供しています。

水曜日、C3 IoTIntelは、AIに最適化されたソフトウェアとハードウェアを顧客に提供するための提携を発表しました。

新しいAIアプライアンスは、深層学習やその他の機械学習デルを開発し、訓練するためのフルスタックのターンキー・システムです。それは、C3 IoT platformがプリインストールされており、Microsoft Azure Stackが付属されています。

C3 IoT platformは、オンプレミス、およびクラウド上で実行できますが、AIアプライアンスは、プライバシー、セキュリティー、または規制上の理由からパブリック・クラウド・アプリケーションを使用できない顧客のために最適化されています。 また、エラスティック・クラウド・コンピューティングを必要としないアプリケーションにも最適化されています。

C3 IoTとIntelは、金融サービス、鉱業、石油・ガス、医療、製造、航空宇宙および防衛、公共分野など、複数の産業にも対応すべきだと述べています。

C3 IoTは、ユーティリティーをターゲットに開始した後、あらゆる分野に急速に拡大しました。

一方、Intelは、インテリジェンスのための「すべてに適用する」アーキテクチャーはないという考えを強調しながら、一部のAI技術に貢献してきました。

「Intelの強力なエンジンとエンタープライズAIおよびIoTアプリケーションをサポートするC3 IoT platformの機能により、私たちは、世界をリードする組織のデジタル変革を劇的に加速します」

とC3 IoTのCEO、Thomas M. Siebel氏は述べています。

「C3 IoTとIntelは、共同の顧客が今までにないレベルの運用の効率性、生産性、そして競合上の優位性を達成できるようにしています」

新しい提携には、共同マーケティング、セールス、トレーニング、ラピッド・プロトタイピングのイニシアチブも含まれています。

原文はこちら: C3 IoT, Intel partner to offer software and hardware optimized for AI

保険業界におけるブロックチェーンの影響。IoTとスマートコントラクトを組み合わせることで、新しい製品やサービスを提供する... 世界のIoTに関するレポート公開中