【動画】GoogleデベロッパーのアドボケートとAndroidによるIoT: Internet of Things World 2018

【動画】GoogleデベロッパーのアドボケートとAndroidによるIoT: Internet of Things World 2018

【動画】GoogleデベロッパーのアドボケートとAndroidによるIoT: Internet of Things World 2018

Googleの開発支援者であるWayne PiekarskiはIoTのスタートアップについて、そしてAndroidでのIoTについてを語っています。

私はWayne Piekarskiで、Googleで働いています。ここではAndroidに関する事を話しています。たくさんのデベロッパーに色んなツールを教えています。

今日これから話すことは、デベロッパーがどのようにAndroidのプラットフォームを使用するのかについてです。

IoTは携帯電話が主流になってきてからどこにでもあります。人々が一つでもデバイスを持っている事でデバイスのエコシステムを形成しています。一つ一つのデバイスを繋がる事によって強力さを増します。

IoTは世界を変えると思います。ノートパソコンなどを持ち歩かなくても全てが自動化されている事が予測出来ます。これは一般の消費者にとても良い影響を及ぼします。将来、IoTがない時代を振り返ってみるとありえない、と思うでしょう。様々なデバイスが未だに製造されています。今後もたくさんの可能性があります。

私はたくさんのAndroidデベロッパーと一緒に仕事をしています。ボディセンサーを体に取り付けて健康状態を測る装置や遠隔で犬に餌をあげる装置など様々なものを作っています。日常で起こる小さな問題を私達によって解決する事がとても楽しいです。

過去に大規模製造機能を持たない小規模の企業のスタートアップを可能にするには、何百万ものデバイスを製造する必要があり、それにはコストも時間もかかりました。Androidを使う事によってプロトタイプを簡単に作る事ができ、コストも最小限に抑える事が出来ます。小さな企業でもIoTを可能にする事で世界が大きく変わるでしょう。

IoT Worldはたくさんのデベロッパーと話しが出来る事がとても良いですね。そして、デベロッパーの抱えている事細かな問題についての解決策を与える事に貢献感を感じています。自分がフィードバックをする事によって将来役立つ製品が生まれると思うとワクワクします。

元動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方
2222年までは世界のIoT分析市場が33.39%のCAGRで成長。その成長を担う企業と市場予測 世界のIoTに関するレポート公開中