【海外展示会2018】3DCONNEXION:特許技術を駆使した3Dマウスでデザインをより直感的に | Advanced Manufacturing NY

【海外展示会2018】3DCONNEXION:特許技術を駆使した3Dマウスでデザインをより直感的に | Advanced Manufacturing NY

3Dマウスとは

3Dマウスとは3次元環境での作業に特化したマウスのことをいいます。主にCADやグラフィックデザイナーが使うことを想定して開発され、通常の2Dマウスを使いながらの作業と比べると格段に作業スピードを短縮することができます。通常のマウスよりも手首の動きやクリックの回数を減らすことが出来るので、疲労感や倦怠度もかなり軽減することができます。

ロボットアームから3Dマウスへ

3Dコネクションは北米本社をマサチューセッツ州のボストンに構えています。CADアプリケーションの作業をより速く、そして快適にするためのハードウエアとソフトウエア製品の両方を提供しています。3Dマウスの歴史は意外にも古く、1970年代から始まっていました。ドイツ航空宇宙研究センターで、デカルト空間でのロボットアームを制御するための研究が行われたのが始まりでした。その後、度重なる研究、実験により、1990年代に入って、初の3Dマウスの発売へとつなげることになったのです。1993年には3Dコントローラーを使用して、スペースシャトルコロンビアでスペース内のロボットアームの操作を行うことに成功。同年、3Dコネクションは結成され、これにより3Dマウスの本格的な開発の旅が始まることになったのです。
3Dマウスはスペースマウス製品群からCADマウス製品まで、それぞれ求められる専門性によって仕様も異なり、値段も$100台から$300台と異なります。今回参加したEast Pack展示会では、次世代の製品類が机の上で展示されており、誰もが実際に触って感触を試すことが出来るようになっていました。

  • SpaceMouce Enterprise(スペースマウス・エンタープライズ)
  • SpaceMouse Pro(スペースマウス・プロ)
  • SpaceMouce Wireless(スペースマウス・ワイヤレス)

SpaceMouce Enterpriseは人間工学に基づいて設計された、まさにヘビー・ユーザーのための3Dマウスです。従来のCADオペレーターは、マウス操作とクリックの回数の激務によって手の疲労が蓄積し、クリエイティブな作業以前に業務の厳しさに直面しなくてはなりませんでした。
そのような厳しい業務環境を少しでも軽減してあげたい、その一心で設計された製品がSpaceMouseで、迅速かつ効率作業を可能としただけではなく、快適な作業環境をももたらしてくれるツールとなっています。3Dコネクションの特許技術である6自由度(6DoF)センサ-が、デジタルモデルをより正確にそして直感的に操作することを可能にしました。
マウスには、12個の画面が表示されています。これら画面上の各アプリケーションは、コマンドキーから実行するようになっています。ユーザーがアプリケーションや環境を変更するたびに、インテリジェントファンクションキーが自動的に更新され、ユーザーが必要なツールを素早く使うことが出来るようになっています。また手を置くことのできるレスト部分と、まるでキーボードのように大きくデザインされているボタンは、2017年にデザイン賞を受賞したことが納得のデザインと言えると思います。エンタープライズ単体では$399で販売されており、価格は3年間の製品保障付きで、製品登録をすることで4年目の保障も可能となります。

SpaceMouce Proは画期的な画面表示によってコンピューター画面上で動作機能を実際に確認することが出来ます。つまりCADオペレーターやグラフィックデザイナーがより快適に使い続けながらも、ワークフローを一層簡易にすることを可能としました。3Dコネクションの特許技術である6自由度センサ搭載により、コントローラーキャップを押す、引く、傾ける、という動きだけで、3次元空間でのモデルを自由に位置を操作することが出来ます。今までの標準マウスを使う場合は、頻繁にクリックをしたりマウスを動かすことが必要でしたが、もうそのような苦痛を伴うような作業から解放され、仕事の効率時間もかなり減らすことが出来るようになりました。本体は$299で販売されています。
SpaceMouseProのワイヤレスタイプですと機能はそのままでコードがなく、値段が$329となります。バッテリー寿命は2か月ほどとなっています。

SpaceMouse Wirelessはユーザーが何処にいてもCADアプリケーション上でモデルを動かすことが出来る画期的なツールです。$149で販売されています。

3Dコネクションの製品を購入するには

これら展示会で紹介されていた製品はすべて3Dコネクションのウェブサイト、オンラインショップから、あるいは販売代理店等から購入することが出来ます。
快適で効率的、そして尚且つ、本来の楽しいと思える作業を可能とした3Dコネクションの製品類。3Dマウス登場以前はCAD作業やグラフィックデザインはクリエーターにとってはマウスを使っての業務は作業というより、ソフトウエア操作自体に多くの時間を取られていたと言ってもいいでしょう。生産性の向上と優れた操作性により作業そのものに集中することを可能とした3Dマウスの製品ライン。今後も革新的な成長がますます楽しみな企業です。

ロボットシステムが生産現場の安全性を向上させ、生産力を強化する。市場動向やタイプ別産業用ロボットの分析 世界のIoTに関するレポート公開中