【動画】PTCとHewlett Packard Enterprise:IoT Edgeのパートナーシップ

動画】PTCとHewlett Packard Enterprise:IoT Edgeのパートナーシップ

パートナーとより良いIoTソリューションを作っています。動画ではPTCHPEとどのように協力していたかをご紹介します。

PTCは、ボストンを拠点として30年以上様々な製品やサービスの提供を行ってきました。

ここ数年では、IoTに着目しており、さらに産業用IoTに焦点を当てています。ビジネスの半分以上の収益は工場から得ています。

当社のこれからの挑戦は、ネットに接続されている事を前提として、様々な製品やサービスを提供する事です。

スマートシティやスマートビルディングなどがこれから先に私達が行う仕事となるでしょう。

IoTは、チームで行う仕事です。一つの会社が完璧なソリューションを提供する事は不可能なのです。ネットワークを構築する為に、適切なパートナーを持つことで、市場でより完璧な製品を提供する事が出来ます。

なので、PTCは戦略的提携を結ぶ事を決めたのです。IoTを使うにあたって、2年前から提携を結んでいます。

私達は150ものパートナーを抱えており、PTCなどは独自のネットワークを持っています。18ヶ月前に、HPEのDr.Tom BradicichとPTCのJoseph Bironが協力していくことで合意しました。

2017年には、PTCはHPEのパートナープログラムに参加しています。さらに、IoT Connectプログラムに参加する事によってIoTのマーケットプレイスに焦点を当てる事が出来ました。

パートナープログラムは両者にとって利益のあるものになりました。私達がイベントに参加する事もでき、HPEは共同ソリューションのデモをそこで公開してくれました。ヒューストン、シンガポール、ノルウェーなど、HPEが所有している研究室(ラボ)の使用も可能です。

IoTの導入によって変わったことが沢山ありました。IoTは分散型のシステムです。クラウドやストレージなどによりデータが分散されてしまいます。その為、セキュリティ面には十分に気をつけています。データセンターの状態を常に把握しています。ビジネスモデルの構築が重要だと考えました。HPEと協力してこれから何が生まれるのか楽しみです。

元動画


* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方