【ソフトウェアDB集】OpenDNS Umbrella

OpenDNS Umbrella – 記事

OpenDNS Umbrellaとは?

OpenDNS Umbrellaは、場所に関係なく、あらゆるデバイスを保護するクラウドで提供される、ネットワークセキュリティサービスです。

機能性および効果

マルウェアと違反の防止:インターネットの既存のインフラストラクチャを使用して、マルウェアによるシステムの侵害を防ぎ、ボットネットやフィッシングを防止して、データを流出させないためにセキュリティを提供してます。

予測的インテリジェンス:世界のインターネット活動の2%を最新の視点で分析し、攻撃をあらかじめ予測しています。 インターネット上のどこで攻撃が起きているのかを見定め、脅威のインテリジェンスを強化します。

セキュリティの可視性:クラウドプラットフォームは、わずか数秒で、すべての場所からグローバルな活動を表示します。 ポート、プロトコル、またはアプリケーションを介して、瞬時にあなたの活動を他の世界と比較し、標的となる攻撃を特定してます。

直近の話題なニュース

各種データ

提供会社 OpenDNS (Cisco)
ユースケース
ソフトウェアカテゴリ IoT Application
OS Web Browser (OS agnostic)
ライセンスタイプ SaaS (web based)、Subscription
ローンチ January, 2014
最後のアップデート January, 2014
ウェブサイト https://umbrella.cisco.com/products/features
インストールマニュアル 記載なし
サポート 記載なし
関連する動画

導入事例

  • Cisco:買収によって拡大し続けるモバイル性の高いグローバルな従業員の50万人のエンドポイントを保護します。

情報の更新: 2018年06月20日現在

ビッグデータセキュリティ市場の2022年までの世界予測。ソフトウェア、技術、サービス、展開、組織規模、業界別の分析 世界のIoTに関するレポート公開中