【動画】アセットパフォーマンス管理(APM)を備えたTurnkey IoT

動画】アセットパフォーマンス管理(APM)を備えたTurnkey IoT

Deloitte DigitalおよびGE Digitalが提供するTurnkey IoTソリューションを使用して、産業アセットを最適化する方法を学びましょう。

* 本動画はGoogleにより自動的に翻訳された内容を字幕として表示することができます。自動翻訳の表示の仕方は、こちらより

私たちは、日々数百、数千、数百万ものアセットを管理しています。

それぞれのアセットは様々なシステムから大量のデータを生成しています。

データを適切に記録して分析していない場合は、機械のダウンタイム、安全衛生上の危険、急激なメンテナンス費用の問題に直面する可能性があります。

生成される全てのデータを理解する為の方法を見つけ出す事が大切です。

どの情報があなたのビジネスのシステムにとって最も重要かを判断する必要があります。

最も重要なのは、ダウンタイムを減らし、メンテナンスコストを最小限に抑え、安全に関するリスクを軽減する為の適切な戦略を立て、実行する事が出来る経験豊富なチームが必要だということです。

Turnkey IoTはGE DigitalとDeloitte Digitalによって作られ、Turnkey IoTは全てのアセットデータを統合し、スプレッドシート、ERP、EAMおよび履歴システムからの情報を見やすくします。

何十ものシステムを接続する事によりメンテナンスプロセスを戦略的に計画し、強化し、最も必要な時にメンテナンスを実行する事が出来ます。

Predix APMにはデジタルツイン技術と予測メンテナンスを管理戦略に組み込んでおり、アセット危機分析、障害モードと障害分析、信頼性を中心とした保守分析、デジタルツイン技術、予測される故障率と緩和コストのシナリオ計画などを顧客に提供しています。

私たちは、持続的な成果を提供し、世界最大の産業企業と協力しています。その結果、事後保全を10-40%低減し、従業員の生産性を5-25%向上させ、アセットの有効性を2-6%向上させました。その他にもTurnkey IoTソリューションは数ヶ月かかる作業を数週間で終え、顧客に提供するのに役立ちます。

Turnkey IoTから得られる利益を考えてみてください。Turnkey IoTは製造環境の健全性をより正確にに効率的に監視し、発生する可能性のあるシステム障害を発見する事が出来るようになります。

機器の性能を向上させ、製造システムからのインサイトを利用して収益をあげましょう。

この動画に関連する企業

動画の自動字幕/翻訳の表示の仕方

関連記事はこちら:デジタルツインがIoTの展開に重要な5つの理由